千代の光酒造株式会社(妙高市)


   新潟県妙高市で万延元年(1860年)より、お酒を造り続けております。
   小さな蔵ですが、全製品吟醸酒に準じたきめ細やかな造りです。

   淡麗さの中にやわらかさを併せ持つ独特の酒質が特徴です。


千代の光 普通酒

 

普通酒として地元で親しまれている晩酌向きの酒です。 やや甘口の味わいは女性にも飲みやすいです。

 

1800ml 1868円

 

(日本酒度 ‐2 酸度 1.2 度数 15.5)

千代の光 本醸造

 

千代の光の酒造りの全てが込められています。 吟醸酒とも言える精米歩合56%の原料米を使い、米本来の旨みを生かした飲み飽きしない上品なお酒です。

 

1800ml 2052円

 

(日本酒度 ±0 酸度 1.3 度数 15)

千代の光 天福

 

平成元年から続く契約栽培農家の山田錦を使用した本醸造酒です。快い酸としっかりした味わいが楽しめます。冷やすと肉料理との相性も抜群です。

 

720ml 1404円

 

(日本酒度 +3 酸度 1.5 度数 15)